-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Hatena Bookmark
京都

京都マラソン

 

 

 

晴天とはいえ2月の京都は充分寒い

 

鮮やかな赤・オレンジ・黄色・ピンク・青のウェアをを着た市民ランナーたちが駆け抜けていく

 

京都マラソン2017

 

いきいきした・明るい・健康的な・陽気な・・・

 

彩度の高い色達が発する感情はとってもポジティブな言葉だらけだ

 

ボトムは断然 黒 が多かったけれど

 

黒との対比でさらにトップスの鮮やかさが増しているようだ

 

歩道の端にはられたロープを挟んでランナーとハイタッチしている4歳くらいの男の子を見つけた

 

その横にはベビーカーを押したお母さんらしき人が笑顔でみつめている

 

あのランナーはきっと彼のお父さんだろう

 

男の子が大きくなって 今日の事を忘れてしまうかもしれないけれど

 

お父さんはしっかり覚えているから大丈夫

 

男の子が少年になり 思春期を過ぎ 青年に変わってゆく途中で

 

いろいろあった時も いろいろなかった時も

 

お父さんは時々 今日のハイタッチを思い出すに違いないから

 

                                 

運動が苦手な私のスポーツウェア

 

へたに主張しないように地味目ぎみ

 

でも少し工夫をしているところもあるんです

 

鮮やかな色は苦手なので 顔から遠くに使う・・・オレンジのスニーカー

 

鮮やかな色がトップスの場合 せめて似合う色相を選ぶ・・・黄緑色のTシャツ

 

右のウェアは カーキ(ダークグレーじゃありません)・・・イエローベースの色

 

color+shapeシステムのパーソナルカラーコンサルは ベストカラーだけにとらわれない

 

ご自分の「好きな色」「着てみたい色」をどう着こなすかをご提案しています

 

 

 

 

                                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-

スポンサーサイト

  • Hatena Bookmark

Comments

Leave a Reply